« K先生の家のポスト | メイン | プリン »

エプロンシアター

今年も、年度末の教室のイベントの私の担当はエプロンシアター。今年も去年と同じ三匹のこぶた。去年、やったしすぐ出来るとたかをくくっていたら、前日の鏡の前の練習は冷たいあせが。。。何度も何度もやって、家族はリビングでテレビをみながら
三匹のこぶたのお話が、BGM。誰も、文句を言わないのが家の家族のいいとこ。最後に、「ねえ、N一度みてくれる?」って娘に声をかけたら、「え〜」といやそうな返事。まあ、しかたないかと気を取り直して、練習部屋の和室にもどった。すぐに、ふすまがあいて、娘がはいってきた。体育の三角座りをして、「やってみて」って。「はい」立場逆転の親子。ひととおり、まあまあの出来で演じ終わったら、「うん、声色オーケー。特にオオカミの声がいい。こぶたのわらの家が途中で落っこちないように工夫してね。最後のおおかみが森に逃げ出すところは、動きをこういう風に・・・」わっ、すごい。チェックばっちり。
最初にほめるとこなんか、私そっくり?!いい気分♪
娘の成長をまたまた発見できたエプロンシアターの練習だった。
そして、本番はもちろんうまくいきましたよ! ほっ。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ueda-family.org/mt/mt-tb.cgi/682

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)