メイン

2012年10月22日

TAKURO LIVE 2012

takuro_ticket.jpg

吉田拓郎のチケットを入手できコンサートへ。(持つべきはぴあプレミア会員の友人)
久しぶりのライブは最高でした。スタートからエンディングみたいな構成。
その後はゆったりと最後まで楽しめた。これがライブの見納めかと心配もあったけど、まだまだ大丈夫そうだ。

2009年1月18日

SHAINE A LIGHT

sal_bnr_b.gif

The Rolling Stonesのライブ映画、「SHAINE A LIGHT」をやっと観た。さすがSCORSESE、1曲目の「JUMPINn' JACK FLASH」からぞくぞくした。そして最後の「(I CAN'T GET NO) SATISFACTION」まで、年を感じさせない(さすがに皺は目立つが)パフォーマンスのメンバはすごい。

2007年3月10日

平成風俗

heisei_fuzoku.jpg

椎名林檎名義の久々のCD。フルオーケストラのバックで豪華。
映画「さくらん」の曲とか、古いものとか、それなりに良い感じ。

2006年12月23日

U218 Singles

U2_18.jpg

U2のベスト盤。デビュー当時のCDは持っていないので、なかなか良かった。

2006年11月11日

Modern Times

modern_times.jpg

久しぶりにBob DylanのCDを購入。いや〜、良いです。全部いいなあ。
BluesやJazzっぽい雰囲気を醸しだしながら、うまく枯れた味わいが出ているような。
最近は、50代・60代のアーティストの歌を聴いたり、コンサートを観たりしていると、あと10年・20年たってもきっと大丈夫と安心できる気分で嬉しい。

2006年11月 4日

夢助

yumesuke.jpg

忌野清志郎のアルバムを久しぶりに購入。最近の「KING」「GOD」となかなか良かったが、今回も良い。オーティス・レディングに捧げた曲など、曲作りも乗っているようである。本人は現在病気療養中だが、是非とも復活して欲しい。

2006年9月24日

つま恋2006

takuro1.jpg takuro2.jpg takuro3.jpg

拓郎とかぐや姫の31年ぶりのつま恋コンサートに行ってきた。天気も良く楽しめた。
これだけ年齢の高い観客のいるコンサートも初めてのような。きっと平均年齢は50歳を越えていたにちがいない。:-)
拓郎の歌った曲は観客のみんなへのエールのような選曲でもあったし、かぐや姫は純粋にかぐや姫としてのコンサートだったと思う。弾き語りの「ファイト」も聴けたし、「永遠の嘘をついてくれ」では中島みゆきも一緒に歌った(この日の中島みゆきは異様にきれいでしたが)。そして「落陽」では花火も。アンコールが「聖なる場所に祝福を」だったのもつま恋だからか。

2006年6月10日

A GIRL IN SUMMER

a_girl_in_summer.jpg

今回のは良いですね。Yumingらしいというか、好きな曲が多いです。

コンサート イン つま恋1975

tsumakoi1975.jpg

1975年の、拓郎とかぐや姫のコンサート映像。コンサートには行けなかったけれど、このフィルムコンサートは九段会館で見た。長らく失われていたフィルムが見つかってDVDになったそうなので(復刻写真集も付いている)、つい購入してしまった。映像は懐かしい。今年9月のコンサートには行きます。

2006年4月16日

RHAPSODY NAKED

raphsody.jpg

昔聞いていたLPの完全版が出ていた。さっそく購入。この頃に、すでにその後に発表された作品も歌っていたのがよく分かった。金子マリとのセッションも入っているし、お買い得。LPを引っ張り出して、そちらも聞き直してしまった。

2006年3月25日

The Rolling Stones

昨晩、Stonesのコンサートに行った。すごいですね。さすがという感じ。
22日とは曲もいくらか異なるし、その日の曲で聞きたいものもあったけれど、「Miss You」から「Honky Tonk Women」まで、移動したセットの真ん前で見る(聞く)ことができて最高でした。ピックがいろんなところにありすぎ。:-)
写真はチケットの一部です。詳しい情報は公式ホームページでどうぞ。

・ザ・ローリング・ストーンズ スペシャルサイト:http://rs.msn.co.jp/
・TOSHIBA-EMI INTERNATIONAL SPECIAL:http://www.toshiba-emi.co.jp/intl/special/0508rs/index_j.htm

2006年2月11日

日曜日よりの使者

sunday.jpg

この「日曜日よりの使者」はASIMOの登場するCMで聞いて以来、ちゃんと聞いてみたかったもの。HONDAのCMにこの曲を選んだ人は本当にうまいと思う。
画像は、「ゼブラーマン」の主題歌になった時のジャケットのようです。

2006年1月28日

BORN TO RUN

btr.jpg

大学生の頃にLPは買った。今回、ライブ映像もついているので購入。
若い頃のスプリングスティーンは、今と比べてスリムだけれどパワーは変わらない。
The E Street Bandも良いです。

2006年1月26日

大人

adult.jpg

東京事変のアルバム。詩はすべて椎名林檎。
「修羅場」はアレンジが異なる。

2005年12月26日

BACK HOME

backhome.jpg

クラプトンのアルバム。ブルースあり、レゲあり、ちょっとブルースオンリーだった最近のものから離れて戻ったという感じか。

AMARANTINE

amarantine.jpg

エンヤの久しぶりのアルバムを聴いた。変わらないサウンド。1曲日本語で歌う曲がある。

2005年11月30日

A BIGGER BANG

a_bigger_bang.jpg

The Rolling Stonesの新作を聞く。シンプルで良いですね。
キースとロニーのギターの掛け合いとかも相変わらずで満足。

2005年10月 6日

KILLER STREET

killer-street.jpg

サザンオールスターズの久しぶりのアルバム、2枚組。なかなか良いです。

2005年10月 2日

SIGH BOAT

sighboat.jpg

内田也哉子 / 渡邊琢磨(a.k.a COMBO PIANO) / 鈴木正人(Little Creatures) によるプロジェクト “sigh boat” のデビューアルバム。渡邊さん(父上の方)からのいただきもの。
休みの午後にゆったり気分で聞くには最高です。

2005年9月22日

I LOVE U

i-love-you.jpg

Mr. Childrenのアルバム。今回は新しいものが出るのが早かった。子供がシングル、私がアルバム担当なので、iPodへ入れて聞くのみ。

2005年9月18日

SONORITE

sonorite.jpg

山下達郎の久しぶりのアルバム。通勤時に聞いています。最後の曲が「WHEN YOU WISH UPON A STAR」だったのにはびっくり。

2005年6月 4日

DEVILS & DUST

devils-and-dust.jpg

久しぶりのスプリングスティーンの作品。ちょっと暗めの作品かと思って聞いたけれど、結構良かった。

2005年4月 3日

一瞬の夏

isshun-no-natsu.jpg

拓郎の最新CD。昨年のツアーの曲をそのバンドメンバで録音したもの。
昨年のツアーは見に行けなかったので、その雰囲気が味わえて良い。特に、「ああ青春」は昔のつま恋とか篠島とかがよみがえる。また、久しぶりに聞いた「恋唄」は良かった。
今年もツアーがあるようなので見に行きたい。今度はビッグバンドではなく、弾き語りも聴きたいような。

2003年10月28日

吉田拓郎コンサート

拓郎のコンサートツアー初日へ行くことができた。病み上がりで、かつ1日2回公演。でも、思ったよりも元気に歌ってくれた。しかし、客席は静かでしたね。自分としては、ゆっくりと聞けて良かったですけれど。
1曲目は「今日までそして明日から」、そしてラストの「人生を語らず」まで全22曲。堪能できました。バックバンドの演奏もアレンジも良かったし、満足したコンサートとなりました。